人の自転車選び2008年04月23日 00時14分07秒

僕の走り仲間にはMTB乗りの友人がいるのですが、最近ロードBIKEを買うことを本気で考えているようで、いろいろと情報提供をしてます。

人のマシン選びですから、他人の僕がどうこう言うわけではないですが、悩んでいる様子を想像するとなかなか面白いですなぁ。自分も他人から見ると同じように見えたのかなと....
いろんなことを聞かれるのですが、答えていると自分の自転車の好みが改めて認識できますね。

例えばフレームカラー;
僕は周辺部品との色合わせを考えたときに無難である黒系でシンプルなデザインが好きなんだなぁと実感。あまり頻繁にフレームを変えるわけにもいかないのでチームカラーとか旬の色っていうのはどうも気が引ける。
あとは性能は別にすると、第一印象でしょうか?機能・性能が高いものは見た目もスマートなもので、ぱっと見たときに気になるところがあまり浮かばない。いわゆる”ビビビっとくる”ってやつですね。
自転車でなくても同じなのですが、最初の印象で突っ込みどころ満載のものは買わないですね。
自転車フレームだったら各部のつながり方だとかバランスとかを中心に見てるなぁ。設計の仕事をしていることも影響しているかも知れませんね。

なんて考えるといままで買った自転車も含めた趣味のものって、あまり悩んでないよなぁ。見た目の印象で決めてることが多いなぁ。
衝動買いが多いともいうが....

人がモノ選びで悩んでいるのを傍から見ていると、つい買っちゃえ買っちゃえと煽ってしまいますが、決めるのはその人だからあまり僕の主観的な情報を入れないようにしてあげないとね。

久々に90km走行2008年04月12日 12時55分31秒

峠の途中で満開の桜(電線が邪魔ですが)
だいぶ暖かくなりました。今朝は早起きして五日市、青梅方面に走りに行きました。朝の気温は13度くらいで、薄い長袖ジャージだと風がひんやりという感じでしたが、そのうち暖かくなるだろうとウィンドブレーカーは持たずに行きました。

五日市から青梅に抜ける峠で桜の大木を発見。こちらの方はやはり気温が低いようで今が満開でした。ただ若干新芽が伸びていますが...
それでも天気も良かったのでとてもきれいでしたねぇ。
ということで停まってパチリ。

青梅からちょっと奥多摩方面に上っていって途中で引き返し、立川、府中あたりをぐるっとまわって、今日は久しぶりに90kmほど走って心地よい疲れです。
途中タマサイを走りましたが、自転車乗っている人増えたなぁ。
皆さん安全運転で行きましょう。

うへぇ2008年04月03日 22時57分09秒

EUROから帰ってくると....仕事が....なんか書類作成に追われている。じっくり考え事をしたいのだが、なかなかできまへんなぁ。
まぁ、しょうがない。
そういえば、自転車屋さんにSRAMの赤いグリップ&バーテープを注文してあるのだが、入荷の連絡がこないなぁ。
今はサドルとバーテープの色をシルバーで合わせているのだが、今度グリップと一緒にバーテープが赤になるとサドルにも赤い色を入れたくなってしまうなぁ。
ま、購入後巻いてみてからかんがえるとしよう。

出張に行ったとき、読めないドイツ語の自転車雑誌を毎回一冊買うのだが、ROADBIKEという雑誌はなかなかにマニアックな特集をやってます。
今回買ったのには
・SRAM FORCEコンポの7000kmテスト
 (結構ボロボロになってましたよ)
・1500ユーロクラスの試乗、剛性計測(台数ては20台くらい!!)
などなど、なんか見ているとモノを全て数値化してしまいたがるドイツ気質を感じてしまいますね

だいぶ日が長くなったが...2008年02月19日 00時42分21秒

週末は2週間ぶりに自転車に乗ってトレーニングをした。
旭川から帰った翌週は東京は雪で乗れず。乗ったとは言っても、土日とも夕方4時前から5時半くらいまでの間。僕の住んでいるところは朝は氷点下の気温になることもあり目を覚ましても布団から出れない!!(寝室の暖房は切って寝ていますので)必然的に夕方になります。
いやぁ、まだまだ寒いですねぇ。北風が冷たい。ただだいぶ日が長くなって、5時半頃まで乗れるかな。
朝もだいぶ日の出が早くなったのだけれどももう少し気温が上がらないとなんとも...あと1ヶ月くらいの辛抱かな。

そういえば、金曜日の夕方仕事終わった後CD屋さんをふらふらと見て、視聴コーナーで何気なく"Bullet for My Valentine"というバンドのCDを聞いてみると”お、かっこいいじゃなぃ”ということでアルバム"Scream Aim Fire"をお買い上げ。早速聞き込んでいます。
5月に来日するようなので久々にメタルのLiveでも観戦するか?!

自転車のコンポ2008年01月13日 23時46分55秒

今日は天気良かったけれど、北風が強く夕方めちゃめちゃ寒かった。

今現在自転車のコンポーネントは以下のようになっています。
変速系:SRAM RIVAL
クランク:FULCRUM RACING TORQUE-RS
ブレーキ:SHIMANO ULTEGRA
なんだかぐちゃぐちゃですね。
僕自身新し物好きの天邪鬼ということもあり、あまり人が使ってなくて自分でよさそうだと思えば使ってしまいます。

SRAM RIVALは本当はFORCEが欲しかったが、高すぎる....まぁ、RIVALでも十分軽いので良いですよ。去年の5月に変えてもう半年使ってますが、今SHIMANOのSTIのマシンに乗ると間違えてしまいます。
慣れの問題は30分もあれば慣れますね。1週間も乗っちゃえば、シマノのSTIで間違うこと請け合いです。ははは。
とはいえ、シマノ使ってたときはブレーキ握りながら手首をひねってシフトダウンが簡単にできたのが出来ないのはちょっと戸惑った。ただこれは先にシフトダウンする癖をつければなんでもないし、ブレーキ握ってシフトレバー動かすようにちょっと練習しちゃえばなんなく出来るようになりました。
ダブルタップはなかなかいいですよ。後はシフトのクリック感とかシフトストロークが改善されれば凄く良い、ブレーキもレバーが横に動かないせいかどうかわかりませんが同じキャリパーでも利きが良くなった気がする。あとは値段ですねぇ。


FULCRUMのクランクはSHIMANO DURA-ACEクランクから変更しました。変えたついでに50-34というコンパクトにしました。
踏んだ感じはかなり硬いですねぇ。僕のような素人にはDURAとどっちが剛性ある?と聞かれても”判らん”という感じです。
コンパクトクランクのインナーからアウターの変速も前から持っているTAのものに比べれば雲泥の差でSRAMのフロントシフトレバーを完全に押し切ったところでもう変速終わってます。これならコンパクトでもガンガン変速できます。ただ、平地ではインナー34はちょっと使いにくいけど。
あとクランク長さも170→172.5にしたのですが、最初はケイデンスがあげにくかった...いままでよりも脚を大きく動かすように意識するとまわるようになってきたな。使い始めてまだ一月半くらいですが、良いですなこれ。

話は変って
今週末は待望の初滑りだ。しかも泊まりで。
うーん、板は何を持っていこうか??DONEK180とSCOTT167(かなり古い)かなぁ。それともF2-176とか引っ張り出すかなぁ。
いずれにしろ初日の午前中は黙々と練習だろうなぁ。
ボードの道具は昨シーズンに入る前バインディングを買っていました。
以前からCATEKを使っていましたが、そのCATEKのVER2タイプでかなり前モデルに対して改良が入っていてよかったですねぇ。しかも色はoptで赤アルマイトを使いました。
DONEKにあわせると金色のデッキに赤色のバインディングととっても派手なミテクレでした。今年もそれで行きます。(写真は後日)
板はまた来年かその次ですねぇ。(例によって個人輸入しちゃうだろうなぁ)

欧州冬の自転車事情、滑り事情2008年01月09日 23時41分44秒

昨年12月後半クリスマスの前の週に仕事でオーストリアとドイツに行ってきました。そのときの話を。

行った街はオーストリアのSteyrとドイツのClailsheim、Münchenです。
Weinは今回出入り口というだけで駅を通過しただけ...
朝はマイナス5度~10度といった強烈な寒さですが雪はほとんどないという状況で、現地の皆さんは自転車通勤を普通にしておりました。この季節明るくなるのが7時半過ぎから8時にかけてなんですよねぇ。道路を見ているとかなりの数の小さなライトが動いています。
たまたま、仕事で行った会社の担当さんも自転車通勤で朝会いましたが、鼻水ずるずるという状態かな。
道路が凍結していることが多いので基本的にはMTBが多いのですが、どう見てもロードだよなぁという自転車も見かけます。皆さんタフですねぇ。

滑り関係では、オーストリアSteyrからドイツのMünchenに移動の際、途中のザルツブルグで乗り換えだったのですが、ここは有名なインスブルックまで電車で1時間半くらいということで、鉄道の駅にはスキーブーツ履いてスキーの板を担いだ人々が普通に電車に乗っていきました。結構な数でしたよ。
過去にスイス、フランス、イタリアで滑ったことがあるので機会があれば是非オーストリアでも滑ってみたいですね。

そういえば、こんな出来事も。
ザルツブルグからミュンヘンまでICEという特急に乗ったのですが、そこでの出来事。トイレに行こうと席をたち通路を歩いていると、二人組みのおじさんに”ちょっといい?”と声をかけられました。
”German? or English?”といわれたので、『英語で』と言ったらば...
IDカードを見せながら”出入国管理局のものだけど、パスポート見せてくれる?”と言われました。
で、偽者かもと思い、彼のIDをマジマジと見たところ、写真は同じ顔でドイツ語でPOLIZEIとありバッチのマークもあり、どうやら本物の様子。
しょうがないのでパスポートを出して『日本人だよ』といいながら見せた。
彼は顔写真のページをじっくり見た後、スタンプのあるページをパラパラと見て、”今日はどこ行くの?”と。
『ミュンヘンにあるxxx会社で会議』と言うと、彼はパスポートを返してくれました。その後の彼の一言は”今日は君の誕生日だね?、おめでとう”だって。
僕はすっかりその日であったことを忘れてたので何を言われたか最初わからなかったよ。もう一度聞きなおして『おぉ~、そうだね。ありがとう。』

なんてことがあって、ミュンヘンで迎えに来てくれた会社の人(もちろんドイツ人)に『さっき、ICEの中でパスポートチェックされたよ』と言ったら大爆笑され彼の放った一言、
”それは、須藤さんの見た目がスペシャルだからだよ”(ほぼ直訳)だって!!オイオイ俺は何人に見えたのだろうか?!スーツにネクタイだったが坊主頭+口ひげがいけなかったのだろうか??
ま、昔成田空港で英語で”パスポートプリーズ”って言われたことがあるくらいだからなぁ。あははは

EUROの話は次回も続く....と思う。

朝練開始2006年04月23日 07時28分11秒

最近のマシンの様子
4月も後半、朝の気温も上がり、明るくなるのも5時前と早くなったので
朝錬を始めました。平日は仕事帰りが深夜のこともあるため2回かな?休日は必ずという感じ。
日曜日の早朝は車も少なくて非常に走りやすいですね。平日は5時半スタートで約1時間ほど、20~25km。休日はそのときによって違いますが、早朝のみなら25~35km、午前中使えるときは100kmくらい。(坊主がいるのでなかなか長距離は難しいけど)
これから気温がもっと上がると早朝の方が涼しいし、身体にも優しい。なにより気持ちがいい。(夏は昼間走るのは結構やばい)
続けられるだけ続けるとしよう。

話は変って、今日は夕方クラブチッタ川崎で行われるCHILDREN OF BODOM(フィンランドのメタルバンド)のLIVEを観戦しに行ってきます。昨年10月にも来日していてそのときも観戦したけど、ちょいと後ろのほうだった。今回は整理番号140番台なので結構前のほうで観れそうだ。前回とセットリストが大きく変っていると面白いんだけど。
まぁ、このバンドLIVE目茶ウマなのでどういうセットでも楽しめるけどね。

久々にHIGE-G’s talk更新2006年04月12日 00時30分32秒

久しぶりにボードネタとしてHIGE-G's TALKを更新してみました。
昨年、DONEKという北米産のボードを買ってみたのでインプレッションやら購入価格等書いてみました。インプレはろくに乗れてないので適当ですが。
来年はたっぷりかけるでしょう。新兵器もあるし(これはまだ秘密)

今度は自転車ネタ
先週末福生の”サイクルメイトカミヤ”という店が開業60周年記念セールということで、60%OFFセールに行ってきました。特にこれといって欲しいモノはなかったのですが、”あぁ、黒っぽいヘルメット欲しいなぁ”と前から思っていたので、GIROのMONZAというメットを見つけて購入しました。
これで、ウェアの色なんにでも合うな。値段は7000円!!!で購入。
さすが60%OFFです。
OAKLEYとか普段値引きしないものを狙っていくには良かったかもしれませんね。
おNEWのメットはかぶり心地もかなり良いですね。青と黒になったのでウェアに合わせて使い分けるとしよう(するかなぁ??)

最近2006年04月05日 01時35分20秒

早いものでうちの坊主も1歳7ヶ月になった。
3月に入ってやっと一人で歩けるようになったかと思えば、4月になったらもう走ってしまいそうな勢いだ。子供はすごいねぇ。
ただ難点は怪獣度合いが増したのと自己主張が強くなり、言うことを聞かないことだな。ま、自分もそうだったであろうからしょうがないね。

暖かくなってきたので、自転車の方も本格的に乗るようになってきた。
この前、シートピラーを調整していたら、どうやらボルトの締め付けトルクを大きくしすぎてしまったようで見事にクラックが入ってしまった....
痛い出費だ....締め過ぎには気をつけよう。
自転車もボードと同じでセッティングは十人十色なので詰めていくとなかなか奥が深くて嵌っています。とはいえ、あまり変えるのも考え物だね。
(身体を痛めちゃいやすいからね)

走り収め2005年12月31日 23時59分49秒

大晦日、夕焼けに浮かぶ富士山(見えるかな?)
大掃除のあと、2005年の走り収めをしてきました。
ま、1時間ですけど。
今年もいろいろあったなぁ。
・仕事
 後半は火事ボーボー状態の連続でしたね。(自分が撒いた種だからどうしようもない)来年は良いことが起こるように頑張ろう
・家族
 坊主が1歳になって”怪獣”っぷりを発揮。まだ歩けないが、来年早々には歩けるでしょう。
・遊び
 自転車にますますはまる。イベントも初参加したしね。
 ボードはDONEKと出会いまた楽しくなりそう。

今年もいろんな方にお世話になりました。来年もどうぞよろしく。